2011年03月18日

地学の相互授業参観で野外調査

本校では授業力の向上を図るため,年間を通して教員による授業相互参観を行っています。
きょうは2年生の地学の授業参観が行われました。内容は野外調査。クリノメーターを使い,2人一組で加治屋町周辺のルートマップを作成しながら,建物の外壁や石碑の見かけの特徴をマップ上に記入しました。
教科書だけの理解とは異なり,実際に体験することでより一層理解が深まる授業となりました。

tigaku11031801.jpg  tigaku11031802.jpg

tigaku11031804.jpg  tigaku11031803.jpg

tigaku11031805.jpg
posted by 鹿中央 at 18:35| ◆2 学校の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。